ソシエのカウンセリングについて

ソシエの施術前カウンセリングの状況を体験レポートしてみました。

カウンセリング開始まではどんな感じ?

管理人マリ

入ってすぐにすでにカウンターにはスタッフがおり、名前を言ったらすぐに席に案内してくれました。
席は4席あり、奥に2席、入り口付近に2席ありました。
壁にはソシエで販売している化粧品がディスプレイしてありました。

話は戻り、席に着いたらすぐにカウンセラーさんが膝をついてバッジに手を添えて自己紹介してくれました。
そして「御飲み物は温かいものと冷たいものはどちらがよろしいですか?」と聞いてくれました。

「冷たいもので」と答えると「ウーロン茶かハーブティになります。」「ハーブティでお願いします」と答えました。
すると他のスタッフが飲み物を用意してくれました。

その間にカウンセリングシート等記入する場所の説明がありました。
カウンセラーがいなくなり、その後用紙に記入しているとハーブティが届きました。

真っ赤な色の美味しそうなハーブティです。特に何のハーブティとは説明がありませんでした。
ちょっとそのあたりは残念かなと思いました。

その後記入して待っていると「では、カウンセリングシートの内容を確認させていただきますのでその間に、このファイルを読んでお待ちください」とソシエの目的とか、こういった生活をしましょうとかいろんなことが書いてありました。

特に待ち時間が長いとか、ストレスを感じることは一切ありませんでした。

カウンセリングはどんな感じ?

先ほど記入したカウンセリングシートもとに話が進みました。
カウンセリングシートには、いつが最大級に太ってしまった時期で、何キロになったのかとか、一番ベスト体重はいくつ?とか、今でも気を付けていることがあるかとか・・・・まぁダイエットに関する項目ばかりですねって当たり前ですよね。

ソシエでは、痩せやすい身体にしてリバウンドをしないようにしていくことが理念なんだそうです。

よく一時的には痩せるけど、通わなくなったらリバウンドってことがあるそうです、そうならないようにきっちり痩せるようにメニューを考えてくれるそうです。
そんな感じのソシエの痩身の事を説明してもらいました。

またセルライトの事をいろいろ教えてもらいました。セルライトには4段階あって、1段階目はむくみがでている状態、2段階目は代謝が悪く脂肪細胞が肥大化して皮膚がボコボコしてくる状態、3段階目は弾力線維が硬くなり、その結果皮膚も固くなって痛みを伴うそうです。4段階目はもっとエスカレートしてサロンでは対処できないそうです。

まだ私の身体を見ていないけど話を聞く限り3段階目の可能性があるって(-_-;)

しかもこの3段階目だと、自力でダイエットしても痩せないんですって。ネット状になった線維が脂肪を外に出してくれないそうです。

こうなった状態だとサロンで柔らかくして脂肪が外に出やすくしてあげないといけないそうです。柔らかくなれば自力のダイエットでもなんとか痩せるそうです。

でもこれはエステで1回柔らかくしただけだと、何もしなければすぐに硬くなるそうです。
あと快腸スリミング希望だったのですが・・・セルライトが3段階目だと快腸スリミングをするよりは、最初の体験で人気な「エンダモデラージュ」がいいと思う。

もちろん快腸スリミングがどうしてもやりたいのであればやりますが、3段階目だとエンダモデラージュでも痛いのに更に痛いので、もう施術が受けていられないくらいかもしれないですし、カッピングは2週間くらい跡が残る場合もあるのでこの時期がちょっと不向きだと思いますよって。しかも極めつけが快腸スリミングのマッサージ自体は10分程度なんですって。

そう考えたら痛いしあと残るしマッサージは10分て短いならばお勧めのに変更しようかな?なんて気になりまして・・・・「エンダモデラージュ」を受けることにしました。

セルライトの説明も、身振り手振りで一生懸命わかりやすく説明してくれるんどとてもいい印象を持ちました。
話せば話すほどいい感じのカウンセラーさんで良かったと思いました。

>>ソシエ 痩身
ソシエの痩身エステの初回限定キャンペーンの一覧